僕の目の前で次々に砕けていく宝物…。サングラスに、RC戦車、インスタントカメラに、トロフィーまで。僕の大事にしていた物達がギャル達に跡形もなく脚で粉砕されてしまった…。でも…なんでだろう?なんだかとっても興奮する。「は、早く、早く僕もその足で踏んで!僕もそのガラクタと同じようにグチャグチャにして!」

もっと見る
スポンサーサイト
[PR]