醜く太った体。肉を縛りあげられ、豚のごとき悲鳴をあげる。このような雌豚は、家畜以下の扱いが相応しい。煮るなり焼くなり、陰部牽引・針刺・蝋燭・強制フェラ!どうぞご自由に。本作品には暴力シーンやグロテスクな表現が含まれています。人によっては精神的苦痛や強烈な不快感を催す恐れがあります。ご利用にあたっては十分ご注意ください。

もっと見る
スポンサーサイト
[PR]